blog index

Kasumi_7 STYLE

(かすみ・あんだー・せぶん・すたいる) 
<< TGS2014:3日目のおはなし | main | TGS2015 自分用覚書 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
アイドルマスター10周年のおはなし
本日、2015年7月26日はアーケード版アイドルマスター
正式稼動開始から10年となります。

もう10年?まだ10年?
アーケードの初期からプレイしてきたいわゆる10年選手は
確かに多くはいませんが、私を含め今でもアイマスイベントの
現場で顔を合わせます。

日常に変化を。それがアーケード版アイドルマスターの
コンセプトキーワードでした。
特にアイマスと付き合いの長いPであるほど実感していると
思いますがアイマスによって日常が本当に変わっています。
現場で同僚のPたちや昔なじみのPたちと会うたびに
アイマスが日常を変えるというより、アイマスがあるのが
あたまりまえ。アイマスこそが日常になっていると
深く実感しています。

アイマスは人生。そんなことを思う方結構いらっしゃる
と思います。これがアイマスがあるのがあたりまえ。
ないなんて考えられない。アイマスが生活の一部という
日常性の思いからくるものかもしれません。

でも、本当は「アイマスが人生」なんです。
Pたちの人生の積み重ね、開発者さん・演者さん・
関わるいろいろな関係者さんたち、みんなの人生が
重なることで生きていく、進んでいくコンテンツ。
それがアイマス。
事実は小説より奇なり。
真実に成された物語、歩んできた道は人生の道のりのように
どんな未来がこの先にあるかはわからないけど、
そこにキラキラな未来がやってくるように今という瞬間を翔ける
それがアイマス。

10周年は振り返るにはよい機会です。
人は時には一休みが必要。振り返って見えるものもありますから。
でも、10周年は今、このときをあらわす言葉でしかありません。
今もシンデレラガールズはアニメが放映中ですし、
今日もワンフェスではイベントが開催されます。
やっぱりこんなふうに走り続けているのがアイマスらしく感じます。
私たちも負けずに走っていきましょう!
それが、アイマスという物語を作っていくことになるのですから。


でもでも、今日だけは今日という日をかみ締めて。
アイドルマスター10周年におめでとう!
アイドルマスター10周年にありがとう!!

2015年7月26日

元アイマスポータル管理人
如月千早FCプロダクション代表  カスミ
 
| | - | 00:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:19 | - | - |
コメント
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://kasumi7.jugem.cc/trackback/1088
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

bolg index このページの先頭へ